2020年11月30日

下野新聞記事!

STA吉原理事長が「うつのみやジャズのまち委員会会長」として、
29日の下野新聞に取り上げられました(^_-)-☆
オリオン通りの「みやもっと(宇都宮まちなか支局)」が、
《まちなか「仕掛け人・仕事人」》として、
街なかで定期的にライブが開かれるなど多くの市民がジャズに親しむ。
ジャズで宇都宮を盛り上げようと活動している
「うつのみやジャズのまち委員会」の会長として、
活動の経緯や思いを山岸由美記者に語っている(^^♪
設立時の思いは当然〔日常的に街角で音楽があふれるような街にしたい〕だ!
みやもっと20201129_17375311.jpg
posted by swing-town at 16:04| Comment(0) | 日記

2020年10月17日

下野新聞記事から!

Jazz 20201017_17402461.jpg“つなげるつながる「負けないコロナ」報道から”として、ジャズファンの神成光輝氏を取り上げて、STAでも寄付をした音楽家支援基金について載っていますので、ご一読願います。
posted by swing-town at 18:20| Comment(0) | 日記

2020年10月11日

下野新聞の取材をうける!

みやもっと20201011_10534173.jpgコロナ禍により3密にならざるを得ないとして、人集めが行われるコンサート類は開催出来ず、プロアマ問わず多くの関係者が手をこまねいていた為、NPOスウィングタウン協会としては“ジャズのまち宇都宮から《ジャズの灯を消さない》”をモットーに、今月リニューアルオープンした「オリオンスクエア」で、アマバンドに練習の場を提供できないかと、行政機関と何度となく打合せを行い、【感染対策を徹底して行う】ことで3・4日の両日、計9組のジャズバンドによる公開練習が行われた。
会場はご承知のように、普段は四方八方から出入りが出来るのだが、今回は出入り口を1ヶ所にし、見学者の検温や消毒、連絡先の記入をしてもらい実施した。
この様な行動を何時も見守ってくれている「下野新聞社 宇都宮まちなか支局」では〈みやもっと〉で大きく取り上げてくれた。参加バンドへの取材を通じて、喜んで頂けたのは何よりであった!
posted by swing-town at 11:40| Comment(0) | 日記